旬のキーワードを検索!

[TBS] 報道の魂の番組情報

放送日:2016年7月4日(月)
「報道の魂」に関する情報
番組概要

報道の魂(ほうどうのたましい)は、TBSで2003年10月から日曜深夜(月曜未明)に不定期(詳細後述)で放送されている報道番組、ドキュメンタリー。

TBS報道局の解説専門記者室が中心となり、ベテランジャーナリストの透徹した取材を伝える。当初は月1回の放送であったが、2010年1月より月2回の放送となっている。

  生きて“カエル”~海軍士官が書き残した書~

太平洋戦争開戦直後の1941年12月下旬。 別府市の料亭なるみに海軍の隊員たちが集った。真珠湾攻撃の祝勝会だった。この祝勝会には、第一撃を投下したとされる高橋赫一海軍少佐らが参加。このとき、料亭の亭主にお礼として、機密だった真珠湾の写真をひそかに手渡した。その写真とともに残したのが、「一撃必中」と書かれた書であった。  これ以降、なるみを訪れた海軍士官らは料亭に書を残すようになり、1944年末までに300人以上の隊員の書が残されている。  「必中」や「撃沈」など威勢のいい言葉が並んでいるが、中には文字では表せない隊員の切ない思いを描いたものもある。それは 「カエル」の絵。生きてふるさとに戻ることを絵に表したとされ、当時は、決して言葉にはできなかった思いを描いたと推察される。当時、海軍中尉だった細谷孝至(94)はこうした書は、遺書代わりにもなったという。料亭なるみに残された書から、当時の隊員の胸の内を伝える。

番組トピックスに投稿された画像

「報道の魂」の出演者情報

出演者情報は見つかりませんでした。

「報道の魂」の放送情報
  • 2017年3月20日(1時35分〜)の放送情報
      「『生かされた』と思える日まで~苦悩の6年・住職の“心の軌跡”~」 番組詳細を表示
  • 2017年3月06日(1時20分〜)の放送情報
      「十字架とショパン」深夜若者ゾーンに問うちょっとアナクロな直球勝負の報道... 番組詳細を表示
  • 2017年2月20日(1時20分〜)の放送情報
      「大学生が見た北朝鮮 ~行くことさえ不思議がられる国で~」 番組詳細を表示
  • 2017年2月06日(1時20分〜)の放送情報
      「なぜ、私は変わったのか?元総理・小泉純一郎と3.11」 番組詳細を表示
  • 2017年1月23日(1時35分〜)の放送情報
      「SEALDs 919以降の“それから”」 番組詳細を表示
  • 2017年1月16日(1時20分〜)の放送情報
      「言論のちから 民主主義のかたち ~ヒトラーを生まないために~」 番組詳細を表示
  • 2016年12月19日(0時55分〜)の放送情報
      自然栽培に魅せられた男~十四代 中川吉右衛門~ 番組詳細を表示
  • 2016年12月05日(0時55分〜)の放送情報
      戦争とは~記者たちの眼差し 戦後71年の開戦の日に~ 番組詳細を表示
  • 2016年11月21日(0時55分〜)の放送情報
      「バカじゃねえのか、この国は! ~原発事故・被災農家の闘い~」 番組詳細を表示
  • 2016年11月07日(0時55分〜)の放送情報
      命の記録~写真家・桑原史成の水俣~ 番組詳細を表示

「報道の魂」の番組トピックス

トピックスはありません。
「報道の魂」のトピックスを作成して、みんなで情報交換しよう!
この番組のトピックスを作成
※無料のユーザ登録が必要です
トピックスには、この番組の情報が満載!
・番組の感想や実況コメント
・あなただけが知っているエピソード
・行ったことがある!食べたことがある!など

Page Top

Page Top