旬のキーワードを検索!

父を殺した母へ ~無理心中から17年目の旅~

ザ・ノンフィクションの番組トピックスです

2018年06月24日 作成者:blue_rose
2017年夏、東京・下北沢で街頭インタビューをしていた番組スタッフが出会ったのは、前田勝(本名:趙勝均)さん、34歳。舞台役者の前田さんは今、自身の母親を主人公にした公演を行っている。 前田さんが語り始めた「家族」の話はあまりにも壮絶だった! 勝さんは韓国で生まれてすぐに両親は離婚し、母は日本に出稼ぎへ行き、親戚の家を“たらい回し”にされた幼少時代さった。7歳からは台湾の実父の元で育ち、13歳の時に、日本人と再婚した母に呼び寄せられ名古屋で暮らした。 事件が起きたのは2002年、18歳の春だった。継父との夫婦仲に思い悩んだ母は継父を撲殺した後、自殺した。母親による無理心中事件だった。勝さんは被害者と加害者の息子となり、“家族”も身寄りもいない日本で独りぼっちになったのだ。

複雑な家庭 浮気。。。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:18:06
0
0

勝さん 17歳の時の事件なんだ。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:18:06
0
0

流石に、17歳だと息子も無理心中で道連れってならないのか。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:19:06
0
0

なんだ、母親の姉が韓国にいるじゃん。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:23:06
0
0

他にもいるし。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:26:06
0
0

勝さんは父親が台湾人、母親が韓国人なんだ。

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:35:06
0
0

お!台湾で父親と再会!

(匿名ユーザー)2018年6月24日(日) 14:43:06
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top