旬のキーワードを検索!

三成の軍師・島左近奮戦す!~関ヶ原・逆転のシナリオ~

英雄たちの選択の番組トピックスです

2018年09月06日 作成者:Tako_Tako
注目を集めている石田三成の軍師・島左近。左近の戦略をもとに、逆転関ヶ原の戦いのシナリオに迫る。 石田三成に、2万石の高禄で召し抱えられたといわれる軍師・島左近は、何度も、打倒家康の策を提案したが、常に三成に時期尚早として退けられた。天下分け目の決戦の前日、杭瀬川の戦いで西軍が勝利した直後、左近は最大の勝機とみて三成に攻撃を進言する。もし、これが実行されていれば、関ヶ原の戦いはまったく違う展開をしていた可能性があるという。島左近からみた逆転関ヶ原の戦いを徹底的に分析する。

司馬遼太郎が小説『関ヶ原』で語ったいたこととほぼ同じ事ばかりなような気がする。

(匿名ユーザー)2018年9月7日(金) 12:27:09
0
0

司馬遼太郎『関ヶ原』で、石田三成は姑息な方法で勝利では意味がなく、天下に勝利を知らしめるために正々堂々な戦を望んでいた。みたいなことが書いてあったね。

(匿名ユーザー)2018年9月8日(土) 14:22:09
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top