旬のキーワードを検索!

山村美紗サスペンス 赤い霊柩車37 猫を抱いた死体

金曜プレミアムの番組トピックスです

2018年11月16日 作成者:choco_sukio
石原明子(片平なぎさ)は、出張で京都へやってきたフィアンセの黒沢春彦(神田正輝)と祇園・花見小路を散策中に、父との思い出の品“金平糖”を見つけ子供の頃を懐かしむ。春彦が今度京都府内に新設予定の医科大学にやってくるかもしれないと聞かされすっかり上機嫌に!? ある朝、いつものように出勤してきた明子に大慌てで声をかける良恵。祇園の喫茶店主人の森岡道夫(宮下裕治)が転落死したとの連絡が知り合いから入ったという。そしてその直後、石原葬儀社に一本の電話が。その主は、“ましや呉服”の社長・増谷康弘(佐戸井けん太)の用件は道夫の葬儀の依頼だった。。事件の裏には祇園に渦巻く陰謀と芸妓舞妓の争い、そして祇園の掟に葬られた哀しき真実があった

被害者の飼っていた猫の遺体を病理解剖・・・一市民が刑事に依頼して、税金で実施ね。。。

(匿名ユーザー)2018年11月16日(金) 20:22:11
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top