旬のキーワードを検索!

謎に次ぐ謎…予測不可能のミステリー!らしい。

砂の器の番組トピックスです

2019年03月28日 作成者:peko_chan
2018年ハロウィーン当日の渋谷から始まった。撲殺死体が発見され、捜査一課の今西刑事(東山紀之)が独自捜査に乗り出す。手がかりは被害者の東北訛りと、“カメダ”という言葉だけだった。それらを追跡していくと新たな謎が浮上する。天才作曲家の和賀英良(中島健人)は、周到かつ完璧な殺害後、協奏曲「宿命」の作曲に没頭していた。華やかな世界、約束された未来が待っていた。しかし、運命の歯車は確実に狂い出し、秘められた過去の秘密すなわち父・千代吉(柄本明)との関係が暴かれそうになり…。

ハロウィンの渋谷の人混みで犯人が紛れるって新しい発想だね。

(匿名ユーザー)2019年3月28日(木) 22:25:03
0
0

玉ねぎ抜きのカツ丼はカツ丼ではない。。。

(匿名ユーザー)2019年3月28日(木) 22:44:03
0
0

列車の窓から紙吹雪を撒く女性を描いたコラムで。。。。

(匿名ユーザー)2019年3月28日(木) 23:15:03
0
0

東北訛りから被害者の特定→帰りの電車で偶然見た新聞のコラムから容疑者に近ずく。。。

(匿名ユーザー)2019年3月28日(木) 23:25:03
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top