旬のキーワードを検索!

被告人は――無罪!? 検事の信義が“問題判決”!?

検事・佐方 ~裁きを望む~の番組トピックスです

2019年12月26日 作成者:choco_sukio
2019年5月、米崎地裁、第1回公判、米崎地検の公判担当検事・佐方貞人(上川隆也)は、ある空き巣事件についての冒頭陳述を行っていた。
 その事件とは、大手不動産会社『GOKO ESTATE』前社長・郷古勝一郎(津嘉山正種)の通夜の晩、郷古家に男が侵入し高級腕時計を盗んだというものだった。物音に気づいた長男・勝哉(池内万作)らに現行犯で取り押さえられたのは、亡き勝一郎が30年前、元秘書・芳賀明美(石野真子)との間にもうけた“婚外子”、芳賀渉(渡辺大)だった。。。

パテックのカラトラバが1000万円超って、あり得る?

(匿名ユーザー)2019年12月27日(金) 01:42:12
0
0

豪華な出演陣だったけど。。。ストーリーが結構しょぼかった・・・

(匿名ユーザー)2019年12月27日(金) 18:48:12
0
0

一事不再理を利用して相続権を得たものの、結局、放棄する。

(匿名ユーザー)2019年12月27日(金) 18:49:12
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top