旬のキーワードを検索!

苦境の世界経済 日本再建の道は“ウィズ・コロナ時代”をどう生き抜く

NHKスペシャルの番組トピックスです

2020年05月24日 作成者:Fuku_mimi
新型コロナウイルスのパンデミック宣言から70日余り、世界経済は再び動き始めた。しかし、各地の生産現場・消費・雇用へのダメージは深く、“V字回復”への見通しは暗い。さらに、米中対立や、感染の第二波といった不確定要素が渦巻く中、日本は難しい舵取りを迫られている。コロナと共に生きていくことが求められる“ウィズ・コロナ時代”、日本の経済はどうあるべきなのか。再建の道を、ジョセフ・スティグリッツ(ノーベル経済学賞受賞)ら知の巨人たちと共に探っていく。

コロナ禍後の経済 元米国財務長官サマーズは悲観的な発言だね。

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:02:05
0
0

ヴィズ・コロナの時代

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:02:05
0
0

個人消費が落ち込む予想・・・個人消費が問題なんだ。

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:12:05
0
0

航空産業 売り上げが半減、下請け企業を含む失業も膨大に

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:15:05
0
0

アメリカはグローバル化で経済発展してきた。コロナ禍ではそのグローバル化がデメリットに。

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:17:05
0
0

リーマンショック後、金融緩和が進み、資金供給量が増え続けた。コロナ危機でさらに増え続ける?

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:41:05
0
0

これからの資本主義の経営のキーワードは「持続可能」なんだ。

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:52:05
0
0

変化への対応や柔軟性が重要

(匿名ユーザー)2020年5月24日(日) 21:53:05
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top