旬のキーワードを検索!

遺体の“生きた証”を探す異色の父娘のかけがえのない日々

監察医 朝顔の番組トピックスです

2020年11月02日 作成者:choco_sukio
 万木朝顔(上野樹里)は、神奈川県にある興雲大学法医学教室に勤める法医学者。野毛山署強行犯係の刑事である父親の平(時任三郎)、夫で、平の元部下だった神奈川県警捜査一課の刑事・桑原真也(風間俊介)、そして5歳になる娘のつぐみ(加藤柚凪)と一家四人、笑顔が絶えない幸せな日々を送っている。

ラスト「・・・私たち家族に残された時間がそう長くはないこと」気付いていなかった。← 意味深

(匿名ユーザー)2020年11月5日(木) 18:11:11
0
0

転出届と関係あり? 誰か死ぬ?

(匿名ユーザー)2020年11月5日(木) 18:12:11
0
0

匂わせだな。

(匿名ユーザー)2020年11月5日(木) 18:13:11
0
0

他所家で家人が寝ている間に、パエリアを作る?

(匿名ユーザー)2020年11月18日(水) 15:58:11
0
0

ホームドラマ? 刑事ドラマ? どっちも中途半端な内容のような気がします。

(匿名ユーザー)2020年11月18日(水) 19:11:11
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top