旬のキーワードを検索!

忠臣蔵 なぜ人々に愛される?

歴史秘話ヒストリアの番組トピックスです

2020年12月16日 作成者:wakame_I
冬の歴史風物詩といえば、昔も今も「忠臣蔵」!
赤穂浪士たちのあだ討ち事件は、現代でも人々を魅了しているが、それは一体なぜか!?さまざまな資料からこの間の赤穂浪士たちを追うと、「理不尽に立ち向かう」、「最愛の人との別れ」、「決してあきらめない」といった、いつの時代も人々が共感する要素にあふれていることがわかる。彼らの揺れる心や温かいまなざし、そして目標を成し遂げるまでの覚悟に思いをはせる。

忠臣蔵・・・事件から50年後に作られた話

(匿名ユーザー)2020年12月16日(水) 23:19:12
0
0

大石が京に滞在中、浪士江戸組は打倒吉良急進派だった。

(匿名ユーザー)2020年12月16日(水) 23:43:12
0
0

大石家の跡継ぎ主税を江戸に派遣して、急進派をなだめた。

(匿名ユーザー)2020年12月16日(水) 23:44:12
0
0

浪士の本意を確かめるため、大石の解散宣言

(匿名ユーザー)2020年12月16日(水) 23:46:12
0
0

忠と孝の狭間で、自ら死を選んだ萱野三平のが最期に住んでいた屋敷って現存なんだ。

(匿名ユーザー)2020年12月17日(木) 16:45:12
0
0

萱野三平記念館(箕面市)

https://www.city.minoh.lg.jp/bunkazai/sanpei.html

(匿名ユーザー)2020年12月17日(木) 18:22:12
0
0

萱野三平と矢頭右衛門七とごっちゃになることがあるよね。

(匿名ユーザー)2020年12月17日(木) 16:45:12
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top