旬のキーワードを検索!

街歩きの達人・タモリさんが日本を歩く! 

ブラタモリの番組トピックスです

2015年01月06日 作成者:sanma_meguro

ブラタモリ 3年ぶりの放送なのか!

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 19:57:01
0
0

この4月からレギュラー番組としてスタートだって! 今回はその前衛戦みたいなもの。

(匿名ユーザー)2015年1月8日(木) 12:32:01
0
0

タモリさん 2014年春から勤務体制がガラッと変わって、地方に出かけて行く仕事ができるようになったらしい。

(匿名ユーザー)2015年1月8日(木) 15:33:01
2
0

京都をブラリと秘密を探るらしい。

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:01:01
0
0

南禅寺の境内を貫く煉瓦造りの水路閣だって!

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:03:01
0
0

これね。いまでも現役で活躍しているのか!

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:04:01
2
0

明治2年に京都から東京へ 遷都ね。

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:05:01
0
0

天皇家が江戸城に引っ越しって、日本最大の居抜きだって・・・タモリ

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:05:01
0
0

琵琶湖と京都を結ぶ水路、京都直近ではインクラインを使っていたのか! 驚き!

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:11:01
1
0

錦天満宮の鳥居って、両サイドのビルにめり込んでるって有名です。

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:24:01
0
0

これです。

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:26:01
2
0

京都の高低差マニア? 何を紹介するの? 河岸段丘?

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:26:01
0
0

御土居で、豊臣秀吉が京都を囲ったのか!

(匿名ユーザー)2015年1月6日(火) 20:27:01
0
0

一通り見て、もっと詳しく見ようと思っていたけど、録画を消しちゃった! 再放送まだ?

(匿名ユーザー)2015年2月1日(日) 16:29:02
0
0

今日は、京都編 完全版らしい。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 22:05:03
0
0

明治初期、天皇が江戸城に移ったことを日本最大の居抜きだって。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 22:19:03
0
0

明治初期、鉄道レールを固定する釘は2種あった。イギリス製とアメリカ製。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 22:35:03
0
0

通行人とあまり話しすぎると、鶴瓶の家族に乾杯と一緒になってしまうって、タモリが懸念。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 22:36:03
0
0

1月に臨時放送?したブラタモリと内容がカブっている部分が結構あるね。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 22:58:03
0
0

って言うか、ほぼ同じだった。4月からのレギュラー放送の前座的放送みたいですね。

(匿名ユーザー)2015年3月27日(金) 23:31:03
0
0

おぉー、レギュラー番組として本格的スタート! 長崎市だって。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 19:49:04
0
0

タモリは坂が大好きだ。高低差がないところには何も興味がないらしい。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:04:04
0
0

そんな人のことをダンサ(段差)って言うらしい。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:05:04
0
0

長崎は港が発達して、その後に斜面に街が発達した。街の前は段々畑なんだ。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:13:04
0
0

ゴミ収集用引き出しカゴ 工夫されているね!

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:18:04
1
0

ドンドン坂の側溝は石をくり抜いて作ったU字溝だ。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:20:04
0
0

タモリ 文化財の発掘作業を初体験だって。大物?を発掘する。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:33:04
0
0

VOC オランダ東インド会社  出島はVOCの支店だったのか!

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:35:04
2
0

1570年代 ポルトガル船が長崎に初めて来た頃が岬に村があった程度の規模ね。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 20:48:04
0
0

最初は岬だけに街があった。そのうち、入江を埋め立てて平地にして街ができた。次に山肌に家を建て始めて坂の街になったのか。

(匿名ユーザー)2015年4月11日(土) 21:00:04
0
0

長崎市の2回目です。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:47:04
0
0

テーマは『長崎の近代化は海から』

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:47:04
0
0

長崎港は三方を山に囲まれているから風の影響を受けにくい。帆船時代には絶好条件だった。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:01:04
0
0

長崎=造船の町 なんだ。造船所の数は広島、北海道、に次いで全国3位です。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:49:04
0
0

タモリ 船舶と無線の免許を持っている。これを持っていれば世界を船で回れるらしい。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:51:04
0
0

100年以上前にスコットランドから輸入したクレーン、現役!しかも今年の夏に世界遺産になるかも!

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:53:04
0
0

これだ! ジャイアント・カンチレバークレーン!

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:57:04
0
0

明治初期、外国船の修理から始まった長崎の造船業

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:58:04
0
0

小菅修船場跡 蒸気の動力で船を引き上げていた。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 13:59:04
0
0

長崎港周辺に上質な石炭が採れた。港&造船等の好条件が揃っていた。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:00:04
0
0

長崎では炭鉱労働の名残で、7時、8時、12時、13時、16時と1日6回サイレンが鳴る。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:04:04
0
0

池島 炭鉱労働者用のアパート群、60棟以上ある。昭和45年の人口ピーク時に8,000以上が住んでいた。日本一の人口密度と言われていた。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:09:04
0
0

これだ! 池を海に繋げた部分もはっきりわかるね。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:15:04
0
0

商品にならない小さな石炭を使った火力発電所があったの!

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:11:04
0
0

火力発電の蒸気を島じゅうに配して暖房や湯沸かしに利用した。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:11:04
0
0

炭鉱の立て坑 地下600m 3km隣の島までも掘っていた。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:20:04
0
0

炭鉱夫用のお風呂 凄い規模です。今のスーパー銭湯とりも大きい!

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:22:04
0
0

同時に200人も入浴する。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:23:04
0
0

立て坑へのエレベーターは平成13年まで使われていた。分速600mは東京スカイツリーと同じ速さなんだ。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:27:04
0
0

地底で8時間勤務だった。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:27:04
0
0

炭鉱内は禁煙、ガスに引火すないようにだけど、ダイナマイトは使うんだ。

(匿名ユーザー)2015年4月19日(日) 14:34:04
0
0

今日は、金沢です。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:01:04
0
0

秀吉の死後、加賀藩二代目の前田利長が家康の暗殺の主犯だという噂が。。。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:17:04
0
0

加賀と家康が戦争になりかけた。その時の戦いの準備として惣構(そうがまえ)を作った。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:20:04
0
0

近江町市場の中に惣構の痕跡が見られんだ。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:22:04
0
0

1631年4月 民家から失出火して金沢城は焼け落ちて大災害になった。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:31:04
0
0

金沢城は大地の端っこにあったため、守りには適したけど、水を取り入れることができなかった。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:32:04
0
0

お城に水を引くための石管 ジョイント部分の凹凸が凄いね。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:39:04
2
0

辰巳用水の取水口って金沢城から11kmくらい離れている。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:40:04
0
0

余談 北陸の蒲鉾は板がないらしい。

(匿名ユーザー)2015年4月25日(土) 20:41:04
1
0

今日は金沢 後編です。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 19:31:05
0
0

徳川幕府が磐石になったころ、三代利常は財源を武力ではなく、工芸品に投じ始めた。その結果、全国から職人が金沢に集まった。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:30:05
1
0

さらに、五代綱紀の時代になると美への意識がさらに強まった。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:31:05
0
0

百工比照(ひゃっこうひしょう)というコレクションを作った。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:32:05
2
0

日本全国の工芸見本だった。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:33:05
0
0

襖の引き手だけでも2000点以上だった。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:33:05
0
0

五代綱紀はオタクっぽい顔をしている。 タモリ曰く。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:34:05
1
0

綱紀の時代に作られた石垣は軍事のことは考えていない。デザイン重視らしい。色紙短冊積みだって。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:36:05
0
0

金沢って、金が採れる沢なんだ。砂金ね。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:44:05
0
0

砂金採りって、腰がキツそうです。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:46:05
0
0

金沢の伝統的な工芸品は金箔です。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:47:05
0
0

厚みは1万分の1mmなんだ。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:50:05
0
0

金を食べたら健康? って金が発する微電流が大きく関係してないの? 体内で溶けるって言う話じゃないでしょ。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:50:05
0
0

金箔って 金に少量の銀と銅を加えた合金だったんだ!

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 20:55:05
2
0

江戸時代、幕府によって金箔製造は禁止さfれた! 金沢城の火事の修復時に一時的に製造を許可された。再び禁止された。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 21:01:05
0
0

金箔の技術を守るために密かに作っていたと考えられている。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 21:02:05
0
0

金箔打ち機は騒音がすごい。地下に設置して騒音を外に漏れないようにした。

(匿名ユーザー)2015年5月2日(土) 21:06:05
0
0

今日は鎌倉だって。

(匿名ユーザー)2015年5月9日(土) 21:23:05
0
0

谷のことを”やつ”って読むらしい。

(匿名ユーザー)2015年5月9日(土) 21:24:05
0
0

鎌倉石って切り出しやすいんだ。

(匿名ユーザー)2015年5月9日(土) 21:34:05
0
0

800年前 山や海の地形を利用して武士の都に作ったんだ。でも、鎌倉幕府以降、鎌倉が歴史に出てくることはなかったよね。どうしてたんだろう。

(匿名ユーザー)2015年5月9日(土) 22:05:05
0
0

#7 はるばる函館へ

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 19:54:05
0
0

函館をブラタモリなのに、青森駅から番組が始まります。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 20:40:05
0
0

青函トンネル 音に注目するらしい。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 20:46:05
0
0

列車がトンネルに入るときに汽笛を鳴らすのは、作業員に知らせるため、と乗客の気分を盛り上げるため だって。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 20:47:05
0
0

青森駅から岸壁まで線路が延びているのは連絡船に列車がそのまま乗り入れるようにだって。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 21:20:05
0
0

連絡船の奥底には120mのレールが4本だって。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 21:20:05
0
0

昔、連絡船が3日止まれば、北海道の物価が2倍になるって言われるぐらい重要な輸送手段だtた。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 21:22:05
0
0

でも、結局、今日は函館の街は紹介しなかったね。青函トンネル、北海道新幹線の駅、青函連絡船の話だった。 面白かった。

(匿名ユーザー)2015年5月30日(土) 21:26:05
0
0

仙台だ。

(匿名ユーザー)2015年7月11日(土) 19:53:07
0
0

仙台市を作った伊達政宗は地形マニアだった!

(匿名ユーザー)2015年7月11日(土) 19:54:07
0
0

仙台城は海から10kmも離れたとっことに建てたのか。

(匿名ユーザー)2015年7月11日(土) 19:58:07
0
0

暗渠マニアなんだ。

(匿名ユーザー)2015年7月11日(土) 20:24:07
0
0

仙台市の用水の秘密 都市計画の根本があったのか。

choco_sukio2015年7月11日(土) 20:35:07
0
0

用紙が地下水になって井戸で一般家庭に使われ。。。。

(匿名ユーザー)2015年7月11日(土) 20:35:07
0
0

この前の松江市の回 湿地帯、お堀、大橋川の関係が面白かった!

(匿名ユーザー)2015年8月14日(金) 15:48:08
1
0

#15 出雲です。

(匿名ユーザー)2015年8月22日(土) 23:34:08
0
0

出雲大社って騒がれるようになったのは250年前なんだ。

(匿名ユーザー)2015年8月22日(土) 23:40:08
0
0

富くじ(宝くじ)の売上の30%で出雲大社の修復に当てていた。

(匿名ユーザー)2015年8月23日(日) 00:04:08
0
0

博多の街割りは秀吉が実行したのか!

(匿名ユーザー)2015年9月19日(土) 19:37:09
1
0

19、20、21と3回シリーズで富士山だ。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 18:01:10
0
0

富士山に登るのは信仰のためだった。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 18:03:10
0
0

湧玉池は富士山の裾野の末端だって。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 18:12:10
0
0

いよいよ、富士山山頂へ!

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 19:31:10
0
0

装備&ウェアはミズノばかりだね。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 19:54:10
0
0

ジャケットはマムートだね。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 20:14:10
0
0

◯◯講って、そう言うことね。

(匿名ユーザー)2015年10月31日(土) 19:50:10
0
0

札幌市 150年前は和人2戸7人が住んでいただけだって。アイヌは数十人だった。

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:15:11
1
0

現在は200万人の都市になってる。

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:18:11
0
0

札幌市は扇状地だったので生活水が豊富な平野だった。

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:25:11
0
0

市内の低湿地を排水してた。土管を埋めたのか!

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:37:11
0
0

札幌の開拓が始まって2年で遊郭が出来た!?

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:46:11
1
0

遊郭をつくったのは政治的計画だった!

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:47:11
0
0

タウン誌を作っている案内人の和田哲氏独特のキャラクターです。かつて”ブラサトル”ってサイトを運営していたようです。
http://burasatoru.cocolog-nifty.com/blog/

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 20:49:11
0
0

札幌市は、碁盤の目になっていない道を見ると歴史が分かるらしい。

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:53:11
0
0

戦後、北海道各地の炭鉱が閉山になって、職を求めて札幌市と周辺に人が集まった。

(匿名ユーザー)2015年11月12日(木) 19:54:11
1
0

#23 小樽 です。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:08:11
0
0

昭和50年代、小樽運河は悲惨な状態だった!?

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:09:11
0
0

小樽の繁栄秘密は衰退にあり?

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:11:11
0
0

小樽の観光地の中心は、メルヘン交差点だって。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:12:11
0
0

小樽の倉庫は、木骨石造って言う造りなんだ。しかも軟石を使っている。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:19:11
0
0

昔、小樽では最中の皮を製造して日本中に出荷していたのか。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:23:11
0
0

明治時代、小樽の繁栄に目を付けた商人が全国から集まってきた。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:25:11
0
0

日露戦争後、南樺太との交易量が増えて更に発展した。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:27:11
0
0

小樽の最盛期は大正時代なんだ。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:43:11
0
0

戦後、小樽は急激に衰退にして行った。ニシンはいなくなり。エネルギー革命で石炭は衰退、海運も苫小牧の太平洋ルートが主流になった。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 15:48:11
0
0

小樽は元々小さな漁村だった。海を埋め立てて倉庫、山の尾根を削って住宅地を作った。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 16:02:11
0
0

小樽の人口は、明治初期3,000人だった。明治43年には90,000万人になった。

(匿名ユーザー)2015年11月15日(日) 16:07:11
0
0

『軽井沢への道』

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:38:11
0
0

碓氷峠の県境(群馬県&長野県)にまたがる神社があるんだ。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:39:11
0
0

群馬県横川から碓氷峠が急勾配、軽井沢から碓氷峠は緩やか、これを片峠っていうんだ。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:42:11
0
0

明治初期の『富国強兵』で、東京と日本海側を結ぶ鉄道が必要だった。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:46:11
0
0

そこに立ちはだかったの碓氷峠!

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:47:11
0
0

横川駅と軽井沢駅間に18の橋、26のトンネルを1年9か月でつくった。その一つがめがね橋だった。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:51:11
0
0

めがね橋ね。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:52:11
0
0

急勾配の峠を機関車で越えるのにアプト式を利用していた。

(匿名ユーザー)2015年11月23日(月) 14:53:11
0
0

熱海だ!

(匿名ユーザー)2016年1月16日(土) 20:16:01
0
0

熱海って、年間600万人もの観光客が訪れるのか。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 13:33:01
0
0

江戸時代 徳川家康が熱海に湯治に7日間滞在して、気に入った。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 13:43:01
0
0

豆州熱海って言ったんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 13:44:01
0
0

熱海も扇状地なんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 13:46:01
0
0

江戸時代 熱海から江戸城までお湯を樽に入れて運ばせたの!

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 13:59:01
0
0

特に八代将軍吉宗が大のお気に入りだった。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:00:01
0
0

9年間で3643回も運ばせた!

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:25:01
0
0

案内人の松田法子さん 綺麗です。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:19:01
0
0

京都府立大 生命環境学部 専任講師だって

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:23:01
0
0

明治以降 別荘地として栄えた。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:04:01
0
0

日向別邸 外観は普通の家だけど内部は凄いね。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:07:01
0
0

人口が増えて、水不足の問題が発生。

(匿名ユーザー)2016年1月17日(日) 14:17:01
0
0

今回は小田原なんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月23日(土) 20:52:01
0
0

江戸の原点は小田原?

(匿名ユーザー)2016年1月23日(土) 21:33:01
0
0

小田原のかまぼこは豊富なミネラル水で余分な脂分を洗い落ちせるんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月23日(土) 21:43:01
0
0

城下町は、堀、土塁等々と面白いよね。

(匿名ユーザー)2016年1月23日(土) 21:50:01
0
0

小田原攻め後に、小田原の総構えを真似た城ができた。

(匿名ユーザー)2016年1月23日(土) 21:58:01
0
0

愛媛県松山市です。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:34:01
0
0

タモリ とにかく高いところが嫌いなんだ。リフトなんてもってのほからしい。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:35:01
0
0

松山城ができる前は一面荒野で人が住めるところではなかった。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:39:01
0
0

やはり、城下町では街中の高低差が要注意なんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:44:01
0
0

土塁跡を辿ると、川の氾濫から街を守る堤防だった。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:47:01
0
0

松山市内は川が土砂を運んだ扇状地なんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:48:01
0
0

川底の岩盤を掘って川を深くして、治水したんだ。岩盤を掘った距離は200mだって。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:51:01
0
0

1年で完成させたんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:51:01
0
0

掘削した石クズと同量のお米と交換して、モチベーションを維持した。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:52:01
0
0

物流として港から水路で問屋街を結んだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 19:58:01
0
0

三津と言うところが経済地区なんだ。大阪等の商家が支店を置いた。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 20:05:01
0
0

商家の庭に籠置き石があるんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 20:13:01
0
0

籠に乗って殿様が来られるように籠置き石だって。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 20:16:01
0
0

殿様が句会に出席したんだ。

(匿名ユーザー)2016年1月30日(土) 20:53:01
0
0

道後温泉 ~道後 100万人の湯はどうできた?~

(匿名ユーザー)2016年2月6日(土) 20:26:02
0
0

真田丸スペシャル・沼田 ~真田は沼田でどんな城下町をつくった?

(匿名ユーザー)2016年2月13日(土) 20:53:02
0
0

タモリの高校の地理の教科書に沼田市は河岸段丘は代表例として書かれていたらしい。

(匿名ユーザー)2016年2月13日(土) 20:55:02
0
0

沼田駅・・・尾瀬に行く人が利用するくらいなのかな?

(匿名ユーザー)2016年2月13日(土) 20:57:02
0
0

沼田城は、利根川、薄根川、片品川の3つの河岸段丘で守られていた?

(匿名ユーザー)2016年2月13日(土) 21:00:02
0
0

熊本城 ~熊本城は“やりすぎ城”? ~

(匿名ユーザー)2016年3月19日(土) 19:28:03
0
0

前回に続き熊本

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 19:50:04
0
0

火の国熊本は水の国らしい。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 19:51:04
0
0

八代海の蜃気楼のことを不知火(しらぬい)って言うのか。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 19:52:04
0
0

段差には露頭って言うんだ。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 19:57:04
0
0

市内の川なのにきれいです。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:02:04
0
0

水源から流れているのではなく、そこら中から湧き水が出て川になっている。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:03:04
0
0

水前寺公園につながってくるのか!

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:05:04
0
0

大地と平地の際に水が湧いているのか。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:07:04
0
0

自噴する井戸だって! タモリも興奮!

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:11:04
0
0

熊本市は地下水100%を賄っている。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:12:04
0
0

熊本城を作るときに、加藤清正が川の流れを変えたのか! 急カーブから直線に。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:20:04
0
0

洪水対策と防御のために流れを変えたのか

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:22:04
0
0

井手って農業用水なんだ。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:25:04
0
0

清正が鼻ぐり井手を整理したことで、爆発的に田んぼができたんだ。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:35:04
0
0

鼻ぐりで渦を作って火山灰が溜まらないようにしていたのか!

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:38:04
0
0

鼻ぐり井手ってこれね!

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:40:04
0
0

地下水と田んぼの循環システムで、さらに地下水が豊富になった。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:43:04
0
0

鼻ぐりの壁 もとは80か所にあったのに、江戸時代に壊され、今では24か所しかのこっていない。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:41:04
0
0

水利を知らない役人が、鼻ぐりの壁を壊したらしい。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:42:04
0
0

400年前の治水が、現代の熊本市内の水を支えている。

(匿名ユーザー)2016年4月2日(土) 20:44:04
0
0

京都・伏見

(匿名ユーザー)2016年5月7日(土) 20:13:05
0
0

一瞬、日本の首都だったのか!

(匿名ユーザー)2016年5月7日(土) 20:13:05
0
0

大阪城は豊臣家のプライベート城、伏見城は公務用の城だった。

(匿名ユーザー)2016年5月7日(土) 20:16:05
0
0

横浜です。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:30:05
0
0

横浜の秘密はハマにあり。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:31:05
0
0

最初のテーマは『無理矢理シティー横浜』だった!?

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:32:05
0
0

よくに伸びた浜に外国人居留区 そこに入るのに関所があった。関内は関の内側って意味だったのか!

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:39:05
0
0

その境目にあった川が派大生岡川だった。今は高速道路になっている。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:42:05
0
0

川の痕跡関内駅改札の地中にある。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:43:05
0
0

江戸時代の横浜の中心は東海道付近にある京急神奈川駅だった。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:45:05
0
0

東海道神奈川宿ね。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:49:05
0
0

幕末に、横浜の中心は神奈川宿から関内に移った。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:52:05
0
0

もともと、アメリカは神奈川宿の港を開港を要求した。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:54:05
0
0

幕府は東海道を守るため、関内の横浜村を開港した。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:54:05
0
0

幕府は『横浜も神奈川だ!』と主張した。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:56:05
0
0

その後、横浜が発展した。困ったことが発生!

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:57:05
0
0

交通ね。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 19:58:05
0
0

鉄道を通すために山を崩して、その土で浜を埋め立てた。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:01:05
0
0

蒸気機関車のために真水の確保が重要になった。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:02:05
0
0

湧き水があるんだ。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:04:05
0
0

横井戸も掘ったのか!

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:04:05
0
0

鉄道湧水って言うのか。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:07:05
0
0

今度は、人口も増え、更に水が必要になった。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:09:05
0
0

尻こすり坂に秘密があった!

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:09:05
0
0

相模川から野毛の貯水池まで水道管を通したのか! これが日本の近代水道事業の始まり。

(匿名ユーザー)2016年5月14日(土) 20:12:05
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(ユーザ登録不要/写真は2MBまで)


Page Top

Page Top