旬のキーワードを検索!

1000年愛され続ける天神様 菅原道真

歴史秘話ヒストリアの番組トピックスです

2021年01月13日 作成者:Lecter_H
学問の神様・天神様として知られる菅原道真は平安時代に活躍した貴族だ。政争に敗れ、大宰府に流され、道真の非業の死後、都では怪事件や天変地異が巻き起こる。

当時の人たちは、これを道真の怨霊の仕業と恐れおののいた。しかし、いつしか道真は、天神様としてまつられるようになる。なぜ、怨霊は神になったのか?理由を探るため、道真ゆかりの地を調査!1000年愛され続ける天神様誕生の物語をご紹介する。

道真の最初の地方勤務は讃岐だった。

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:08:01
0
0

地方の庶民の生活を見る経験を積んだ。

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:10:01
0
0

太宰府では罪人並みの暮らし?

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:19:01
0
0

藤原一族の中枢に嫌われた?

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:19:01
0
0

藤原時平

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:23:01
0
0

太宰府に流されて2年で903年、道真は死去

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:21:01
0
0

59歳

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:21:01
0
0

その後、都では怪事件や天変地異が道真の祟りと言う噂

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:26:01
0
0

恐れた時の権力者が道真の霊を宥めようと、北野天満宮を建立

(匿名ユーザー)2021年1月13日(水) 23:28:01
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top