旬のキーワードを検索!

日本の空を取り戻すために奮闘した熱い人々がいた!

エアガールの番組トピックスです

2021年03月20日 作成者:blue_rose
戦争で家族を失った小鞠(広瀬すず)は、叔母・千代(松雪泰子)が営む料亭で働いていた。ある日「日本の空を日本人の手に取り戻したい」という航空保安部長・松木(吉岡秀隆)の言葉を耳にする。終戦後、一切の航空活動を禁じられていたが松木は諦めていなかった。しかし、首相の側近・白洲(藤木直人)は海外に委ねた方がよいと考えていて…?また小鞠は松木の部下・三島(坂口健太郎)と出会い、戦後初の航空会社のエアガールを目指すが…

戦後、GHQによって日本は航空圏、飛行機、等々に制限が設けられたんだ。

(匿名ユーザー)2021年3月20日(土) 21:04:03
0
0

白洲次郎 海外企業と繋がってコミッション料を取って金持ちだった。

(匿名ユーザー)2021年3月20日(土) 21:07:03
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top