旬のキーワードを検索!

被曝(ばく)の森2021 変わりゆく大地

NHKスペシャルの番組トピックスです

2021年05月09日 作成者:sanma_meguro
原発事故以来「被曝の森」の水田や畑は、草原や林に飲み込まれ、イノシシやアライグマ、キツネなどの野生動物が闊歩。森の奥では、これまでいなかったツキノワグマが進出するなど、生態が大きく変わった。研究者の調査からは、マツの形態異常が放射線によって起きるメカニズムの一端が初めて解明。さらに、被曝によってイノシシやネズミ、そしてサルの体内で何が起きているのか、細胞・遺伝子レベルで徐々に見えつつある。

避難指示地域に、野生の動物が繁殖って、汚染前ももともといたの? 熊や猿?

(匿名ユーザー)2021年5月15日(土) 14:27:05
0
0

陰鬱とした音楽とナレーションによる印象操作。
元々北方に多いヤマトシジミの奇形は、既に被爆とは無関係とされているのにさらりと写真で紹介。
相変わらずのNHKですね。

(匿名ユーザー)2021年5月21日(金) 13:00:05
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top