旬のキーワードを検索!

[NHK Eテレ] TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇の番組情報

放送日:2022年11月26日(土)
「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」に関する情報
番組概要

『太陽の塔』と、必殺技「芸術は爆発だ」で戦うTAROMAN。その技は、ただの爆発攻撃ではなく、その瞬間に全存在をかけていのちを燃焼させる行為なのでした。

岡本太郎が世に送った唯一無二の〈作品〉、そして心を鼓舞する〈ことば〉。両者ががっつり組み合う特撮映像で、超感覚的に岡本太郎の世界へと誘います。第10話は『太陽の塔』が登場。必殺技「芸術は爆発だ」で戦うTAROMAN。その技は、ただの爆発攻撃ではなく、その瞬間に全存在をかけていのちを燃焼させる行為なのでした。番組後半は、山口一郎さんが太郎への愛を語ります。

番組トピックスに投稿された画像

「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」の出演者情報
「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」の放送情報
  • 2022年12月03日(3時00分〜)の放送情報
    『太陽の塔』と、必殺技「芸術は爆発だ」で戦うTAROMAN。その技は、ただの爆発攻撃ではなく、その瞬間に全存在をかけていのちを燃焼させる行為なのでした。 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時55分〜)の放送情報
    彫刻『午後の日』が地球侵略の、過去のTAROMANの戦いを分析し、楽に勝つ方法を会議中。TAROMANはその小賢しさを許しません。「なま身の自分に賭けろ!」 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時50分〜)の放送情報
    絵画『傷ましき腕』が、画家や作家を次々誘拐します。しかし当人たちは満足げ。「孤独こそ人間が強烈に生きるバネだ」、連れ去られた孤独状態でこそ創作がはかどった、と。 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時45分〜)の放送情報
    椅子型の彫刻「手−赤」「手−青」にぐちゃぐちゃにこねられるTAROMAN。かっこ悪くなりながら「好かれるヤツほどダメになる」と言う彼が人々にもたらす思いとは? 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時40分〜)の放送情報
    第6話は絵画『みつめあう愛』。「美しくなりたい」と願う若者を宇宙の惑星に連れて行くTAROMAN。そこでは同じ顔にしか見えない宇宙人たちが外見を嘆き合っていた! 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時35分〜)の放送情報
    第5話に登場する奇獣は、絵画『疾走する眼』。街中を疾走する眼に、TAROMANが追いついた!しかしタッチして即逃げる展開は「真剣に、命がけで」遊ぶ鬼ごっこ? 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時30分〜)の放送情報
    第4話は絵画『駄々っ子』。駄々をこねる奇獣に、立ち向かわないTAROMAN。「同じことをくりかえすくらいなら、死んでしまえ」という太郎の言葉を実践するように…。 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時25分〜)の放送情報
    第3話は絵画『未来を見た』が登場。「ミライヲミタイカ?」と人々に未来の自分を知らせては無気力にさせる奇獣に、TAROMANは予測不能な行動で対抗します。 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時20分〜)の放送情報
    第2話に登場する奇獣は、岡本太郎のぼん鐘『歓喜』の姿。「自分の歌を歌えばいいんだよ」という言葉通りTAROMANは町にあふれる音と自由なセッションを繰り広げます 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎
  • 2022年12月03日(2時15分〜)の放送情報
    ファスナーつきの赤い奇獣は岡本太郎作品『森の掟』に描かれたもの。「でたらめをやってごらん」という太郎の言葉どおりTAROMANと〈でたらめ対決〉を繰り広げます。 番組詳細を表示
    出演者: 山口一郎

「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」の番組トピックス

トピックスはありません。
「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」のトピックスを作成して、みんなで情報交換しよう!
この番組のトピックスを作成
※無料のユーザ登録が必要です
トピックスには、この番組の情報が満載!
・番組の感想や実況コメント
・あなただけが知っているエピソード
・行ったことがある!食べたことがある!など

「TAROMAN 岡本太郎式特撮活劇」の関連商品

Page Top

Page Top