旬のキーワードを検索!

大坂の陣 幻の大洪水

歴史探偵の番組トピックスです

2021年11月17日 作成者:wakame_I
戦国最後の決戦・大坂の陣。その常識が覆る!幻の大洪水が発生。大坂城が難攻不落の水の城になっていた。豊臣と徳川の水をめぐるし烈な攻防を徹底調査。衝撃の結末とは!?

冬の陣 淀川の堤防を破壊して、大坂城の周辺を水浸しにして防御ラインにしたのか!

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 15:43:11
0
0

徳川方兵力20万人、豊臣方10万人と大差を補うための策だった。

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 15:45:11
0
0

洪水によって、真田丸の背後も防御になっていた。

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 15:58:11
0
0

徳川方は堤防をつくって、水抜き作戦で対抗

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 16:04:11
0
0

徳川方、備前島に陣地を築き、大坂城本丸を大砲で集中砲火!

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 16:06:11
0
0

豊臣方の主力・・・「浪人」ではなく「牢人」なのか!

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 16:10:11
0
0

冬の陣で、褒賞を得られなかった牢人たちが独走し始めて夏の陣になった!その急先鋒が真田幸村だった。

(匿名ユーザー)2021年11月18日(木) 16:19:11
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top