旬のキーワードを検索!

85歳、職人の夢〜旋盤職人・岩井仁〜

プロフェッショナル 仕事の流儀の番組トピックスです

2021年11月30日 作成者:sanma_meguro
「下町ロケット」の町、東京・蒲田に当代屈指の旋盤職人がいる。
岩井仁、85歳。0.01ミリの精度でさまざまな金属を自在に削り、コンピューター制御の機械でも難しい精密部品を手作業によって生み出す。そのたくみの技で新幹線や瀬戸大橋の安全に不可欠な部品などを作り、私たちの暮らしを陰で支えてきた。機械化や不況など時代の波にあらがい、今も旋盤の前に立ち続ける老職人のプライド。町工場での日々を見つめる。

1980年代半ばくらいまで、このような職人さんがいっぱいた。

(匿名ユーザー)2021年12月1日(水) 17:04:12
0
0

10年、20年 修行して技能を身に付けるって時代じゃーないもんね。

(匿名ユーザー)2021年12月1日(水) 17:22:12
0
0

職人の話:夫婦の話=半々って感じだった。

(匿名ユーザー)2021年12月2日(木) 00:19:12
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top