旬のキーワードを検索!

コルシカ島のポルト湾周辺 〜 海底から山まで 奇岩だらけの島

世界遺産の番組トピックスです

2022年05月29日 作成者:Tako_Tako
太古の地殻変動で生まれたコルシカ島は“地中海に浮かぶ山”と呼ばれる。最高峰は標高2710mのチント山。岩だらけの山岳地が多く、人の暮らしには不向きなため“フランスの秘境”とも言われてきた。世界遺産は島の北西部、自然保護区のスカンドラ半島を含むポルト湾周辺だ。その一帯は奇岩の宝庫。ハチの巣のように穴ボコだらけの奇岩が山の上から海底までひしめいているのだ。島の成り立ちや奇岩誕生のヒミツに迫る。

コルシカって、ナポレンの故郷・・・って情報しかないもんね。

(匿名ユーザー)2022年6月1日(水) 13:01:06
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top