旬のキーワードを検索!

大恐慌 欲望と破滅の1929年

映像の世紀バタフライエフェクトの番組トピックスです

2022年10月24日 作成者:peko_chan
1929年10月24日、ウォール街を突如襲った株価大暴落。「暗黒の木曜日」を皮切りに世界は大恐慌に陥り、多くの人生が狂わされた。「ブロードウェイの父」と呼ばれた演出家は破滅、全米に愛された天才作家フィッツジェラルドの人生も転落する。その一方、市場崩壊を見抜いた伝説的な相場師ジョセフ・ケネディはいち早く売り抜いて巨万の富を築き、やがて大統領の父となる。永遠の成長を信じた人々の欲望と破滅の物語。

暗黒の木曜日・・・現在の価値で100兆円が消えたのか!

(匿名ユーザー)2022年10月25日(火) 13:34:10
0
0

JFKのお父さん、ジョゼフ・ケネディは靴磨きの少年が得意そうな顔で株のことを語ってきたのを、大暴落の兆しと捉えて、暴落前に全株を売り払ったのか!!

(匿名ユーザー)2022年10月25日(火) 13:36:10
0
0

恐慌の最中、エンパイア・ステートビル、当初はテナントが入らなかった・・・もじって「エンプティ・ビル」って言われていたのか!

(匿名ユーザー)2022年10月25日(火) 13:45:10
0
0

トピックスへコメントを投稿しよう!(写真は2MBまで)


Page Top

Page Top